ニュース・インフォメーション

7-9月期の区内中小企業の景況調査結果をお知らせします。

区内中小企業の景況は、下降傾向

 景況調査は、9月上旬に実施し、313事業所から有効回答がありました。

 全業種を総合した当期の業況指数は、▲41でした。前期の業況指数は▲36(格差▲5ポイント)と下降しましたが、来期予測は△42で、ほぼ横ばい傾向にあると推測されます。

調査結果の詳細をご覧になれます

 各業種別の業況指数の動向や、売上、収益、価格動向、雇用状況などに関する調査結果については、「練馬区 中小企業の景況(令和2年7-9月期)」として編集してPDF版で公表しています。
 また、主要な指標については、統計等に活用しやすいテキストデータで提供していますのでご利用ください。

練馬区 中小企業の景況

 主要指標の長期データ(CSV形式)は、以下のリンクを右クリックし、リンク先を保存するを選択するとダウンロードできます。

最新の記事

カテゴリー

これまでのニュース

ページのトップ