ニュース・インフォメーション

【終了】なぜ私は介護福祉ビジネスに新規参入したのか

日本は世界に類を見ない超高齢化社会であり、2060年には人口の約40%が高齢者になると予測されています。この高齢化に伴い、介護・福祉ビジネスへの新規参入(新規事業・起業等)が増えています。しかし、様々な制約があり、労働集約型のビジネスであることから、収益を上げて事業を継続するのが困難でもあります。今回は、コンサルタントから介護事業に参入した現役の経営者に、介護事業の魅力や事業運営の生々しい日々を語っていただきます。この機会にぜひご参加ください。

開催日時2001_07_welfare_A4_P_front.jpg

令和2年1月23日(木)19 :00~21:00
 ※今回のセミナーは交流会はありません

会場・定員

【会場】

 練馬区立区民・産業プラザ 研修室1 Coconeri3階
 (練馬区練馬1-17-1/西武池袋線練馬駅中央北口1分)     

【定員】 

 30名 (申込順)

講師

 柴田 昌行 氏/中小企業診断士、株式会社ネクセル 代表取締役
        訪問介護事業所Rakue江東 代表

内容

 ・介護事業を取り巻く市場環境
 ・現役の経営者だからわかる"介護事業の魅力"とは?
 ・介護事業の運営形態のメリット・デメリットを知っておこう

参加費

 無料

申込み方法 

参加申し込みフォームから、必要事項を入力し、お申し込みください。
また、FAXでお申し込みされる方は、下記の申込用紙にご記入いただき、
練馬ビジネスサポートセンター(03-6757-1014)へ送信してください。

・FAXでお申し込みの方は下記の申込用紙をご利用ください。

2001_07_welfare_A4_P_back.jpg







 
 
    FAX申込書

 

申込締切 1月21日(火)


なぜ私は介護福祉ビジネスに新規参入したのか お申し込みフォーム
「ホームページからの受付は終了いたしました。参加ご希望の方はネリサポへお電話でお申し込みください。」

【主催】
 一般社団法人練馬区産業振興公社(練馬ビジネスサポートセンター)

【後援】
 練馬区

最新の記事

カテゴリー

これまでのニュース

ページのトップ