ニュース・インフォメーション

【プレスリリース情報】住宅確保要配慮者の居住支援を強化・加速化

株式会社テップル(東京都練馬区 代表取締役 寺西 晃樹)は、内装リフォーム業者として都内で初めて「セーフティネット住宅」をサポートする新サービスを開始しました。

「『住』のプロの知恵とアイデアで住宅弱者と不動産オーナーの架け橋に

 賃貸物件の原状回復や物件退去の立ち合いを主な業務としている当社では、入居者と不動産オーナーの両方の悩みに対して親身になって寄り添ってきたことを背景に、東京都から「住宅確保要配慮者居住支援法人」の指定を受け、高齢者や子育て世代、母子父子家庭、外国人就労者らの住まい探しのサポートを始めました。

 サービスの内容など、詳しくはリリースペーパー(PDF)をご覧ください。

最新の記事

カテゴリー

これまでのニュース

ページのトップ