融資あっせん・補助金

国や東京都の融資制度

東京都の中小企業融資制度 

 東京都は、東京信用保証協会と指定金融機関の協力を得て、都内の中小企業が金融機関から融資を受けやすくするための制度を設けています。
 東京都の制度融資を受けるには東京信用保証協会の保証が必要となります。

 窓口は、東京都の指定金融機関や商工会議所、東京都中小企業振興公社となります。
 詳しくは、東京都産業労働局のホームページをご覧ください。

【問合せ先】東京都産業労働局金融部金融課 電話:03-5320-4877

国の融資制度(マル経融資)

 小規模事業者を対象とした、国(日本政策金融公庫)の公的融資制度です。
 東京商工会議所の推薦を受けた小規模事業者が、無担保・無保証人で、低利の融資が受けられます。

▶融資の対象となる方

 以下のすべての要件を満たす方が対象です。

  • 従業員20人以下(宿泊業と娯楽業を除く商業・サービス業は5人以下)の法人・個人事業主
  • 商工会議所の経営・金融指導を受けて事業改善に取り組んでいる
  • 最近1年以上、同一会議所の地区内で事業を行っている
  • 商工業者であり、日本政策金融公庫の融資対象業種を営んでいる
  • 税金(所得税、法人税、事業税、住民税)を完納している

▶融資限度額  2,000万円

 その他の詳しい条件については、東京商工会議所のホームページまたは日本政策金融公庫のホームページをご覧ください。

【問合せ先】 東京商工会議所練馬支部 電話:03-3994-6521

融資あっせん・補助金

ページのトップ